リノベーションの種類

古民家再生


香川県には地元の気候風土に息づいたきた古民家がたくさんあります。しかし時が経つにつれ、快適さが失われていたり、家族構成の変化などによりそのままの状態で維持するのが困難になっておられる方が多いのが実情です。古民家再生を希望されるお施主様としては

・可能なら昔ながらの伝統建築の良さを活かしながら快適に暮らし続けたい
・先代の想いや自分自身も育ってきた思い出を大切にしたい

という想いをお持ちです。その想いを創業60年に渡り蓄積したきた素材を見る目と職人技術を活かしてお応えいくのが私たちの使命だと考えています。

ライフスタイルリノベーション


「子供達が独立して家を離れたため、部屋が多すぎて使いづらくなった」
「子供夫婦との同居を考えているので和風から洋風に生活様式を変えたい」
「細かく分かれている部屋を吹き抜けの大空間のリビングにして家族が自然と集まれるようにしたい」
というように年月と共に住まい方は変化します。
その変化に応じて空間を変えることによって住まう人の気持ちまで「よみがえる」こともあるのではないでしょうか。

耐震リノベーション


1981年の新耐震基準施行より以前に建てられた木造住宅は構造や基礎の補強が必要となるケースがほとんです。耐震性の向上を図ることで大地震による家屋崩壊などの被害を減少させ、大切な家族の命と安全を守ることに繫がっていきます。まずは耐震診断や地盤調査でどのような耐震補強が必要かを調べ、現状を知ることが大切です。

断熱診断(床下)

※耐震診断は費用の90%(9万円上限)
 耐震改修工事は対象住宅には費用の
 2分の1(90万円上限)の補助金が
 助成されます。
 詳しくはこちらをご覧下さい。
※申請のサポートをいたしますので
 ご相談下さい。

解体工事
良い使える素材は残す
耐震工事

ECOリノベーション

家庭からのCO2排出量はこの20年間で約4割増加しており私たちの住まいや住まい方の早急な見直しが求められています。
既存住宅の性能向上を図り、消費エネルギーを少なくすることで地球に優しい住まい方に変えることをECOリノベーションといいます。
断熱材や省エネ資材を用いることで「冬は暖かく夏は涼しい」住宅にしたり太陽光発電などの省エネルギーの活用を図ります。

インプラス
● 詳しくはこちら
複層ガラス
● 詳しくはこちら
高気密・高断熱の断熱材「アイシネン」
● 詳しくはこちら
太陽光発電

家開きリノベーション


  • 住居兼用美容院


  • 自宅カフェ

「家を開く」とはカフェやギャラリーなどの形で自宅一部を開放し、地域との交流を得ていく動きです。
「同じような価値観を持つ人とつながりたい」「自分らしさを表現したい」という自然な欲求から出てきているものです。私たちのスタッフも長年の「カフェが開きたい」という夢を新築と同時に叶えることができました。このような「なるべくリスクは少なくして夢を実現させたい」という方を応援していきたいと考えています。

このページの先頭へ